スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危機!!!風呂場での挑戦!

2011-04-18

Tag :

いつものように風呂時間がきて・・・・

いつものように入るはずが・・・・・・

今回だけはちがった!!!!!

そう・・・・あれは服を脱いでるときだった・・・・

ふと思う・・・

「あれ?今日って家で御参りあったよなぁ~」

そのときはまだ気にしてなかった・・・

ああなるとも知らずに・・・

湯船に浸かっていると向こうのほうから木魚の音が聞こえる・・

「あぁ・・・・はじまったな・・・・」

そのとき!ついにおこってしまった!!!

「!!!!!!!」

「足つったぁぁぁぁぁぁぁぁぁうわぁぁああぁぁぁ!!!!」

「やべぇ・・・・・やべえよ・・・」

即座に風呂から出ようとした・・しかし!

扉の向こうには人々がお参りをしているッッッ!!

そして自分は決意した!

「ここで治して何とかやり過ごそう」と・・・

テレレー テテテテレレ

足の激痛 VS PUNI

第一ラウンド開始ッッッ!!!

PUNIの攻撃!

ゆっくりとふくらはぎを伸ばす!!!!!

激痛に12のダメージ!!!!

激痛の攻撃!!!!

電撃の走るような痛み!!!!

PUNI「!!!!!!!!!!!!!!」

PUNI「ぎゃぁぁぁああぁあぁあぁぁぁぁぁああぁぁあ」

PUNIに58のダメージ!!!ッッ

PUNIの攻撃!

冷却!!!!!!!!

ジャアアアアアアアア・・・・・・・・・・・・

ジャアアアアアアア~~~------・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・





効果なし!!!!!!

激痛の攻撃!!!!

必殺技!!!!

The goblin of the acute pain!!!!!!
 ( 激  痛  の  小  悪  魔 )
 
PUNI「ぎゃぁぁあぁあぁあぁぁああぁぁぁぁぁぁあぁぁ!!!!!!!」



勝負ありッッッッ!!!!

~追記~

PUNIはその後なんとか治し無事風呂場を後にするのだった・・・・


   END

久々のGTA SA マルチプレイ!

2011-04-03

Tag :

はいど~も~!お久しぶりです!今回は久々にやりました!GTA SAのマルチプレイの
写真を撮ったんで紹介していきたいと思います。

ではっ早速紹介していきます。

まず最初はこちら!
               

gta sa 1.png

はい。緒狩峠のセブン○レブンの前で撮影しました。

はい・・・・・以上です!

さぁ続いてはこちら・・・
               

gta sa 2.png

これは「tubasa[LV5]」さんのドリフトの瞬間を捉えた写真です・・・ちょっと道路から出ちゃってますね

続いては「xXx」さんのドリフトの瞬間です!!
               

gta sa 3.png

うまかったです。ただそれだけ

最後の三枚は集合写真です。では一枚目 どーーん!

gta sa 4.png

はい!これは神社でとった集合写真です!・・・・なんか踊っとるwww


はい次は二枚目!ばーーーん!!!

gta sa 5.png

なんじゃこりゃぁぁぁぁぁ!!!!

って叫びたくなるほど変な画像・・・これ・・マトリックスです!決して変態ではございません!!

はい最後の写真!!ばどーーーーん!!!

gta sa 6.png

もう自由だぁぁぁぁ!!!

                            

続。激闘!命を懸けた野球対決! 後半

2011-02-18

Tag :

~前回のあらすじ~
中島君の勧めで命を懸けた野球をすることになったカツオ。

相手チームは殺されることも知らずに野球を楽しんでいる。

さて、相手チームのキャプテンは生き残ることができるのか?

五回裏 カツオチーム 148点 敵チーム 0点

そのころカツオたちは相手チームのキャプテンを処刑する道具を
用意していた・・・・

ガシャン!!

カツオ 「ふぅ・・・・」

中島 「ふぅ・・・・」

ガラガラガラ・・・

相手 「おい・・・・なんかナイフとか用意してるぞ・・」

相手 「まさか・・・本当に殺されるんじゃ・・・」

カツオ 「えー・・・と ナイフに釘バット。斧にTEWR48でしょ。あとはチェーンソー・・ブツブツ」

中島 「ブツブツブツ・・・・・あとこれもいるなぁ・・・おっと!AK47と44マグナムとデザートイーグルを忘れてた!後は・・ブツブツ」

カツオ 「あとRPGと後逃げられた時用にスナイパーライフル。あーとーは・・・」

中島 カツオ 「よし!!」

相手 「ゴクッ・・・」

中島 「それにしても、よくコレだけ銃を密輸できたなぁー?」

カツオ 「北朝鮮の使いはほんとに役に立つよ?でもけっこー大変だったんだ、隠ぺい工作したり。後、空港のプログラムに侵入して、透視カメラから見たとき、中の武器をカメラとかほかの物にみせるようにしたり・・・・・しかも使いにはいいものだけもってこいって言ってあるから!いいのばっかりだよ!」

相手 「ちょ・・・朝鮮?もしかして、あの朝鮮?密輸?それ犯罪なんじゃないのか?コレがほんとだったら、やばいぞこれ・・・」

カツオ 「よし!」 


カツオ 「さて!続きをやろうか・・」

相手 「は・・・はぁ・・・」

そして試合は進んでいき・・・

八回裏 カツオチーム 156点 敵チーム 4点

カツオ 「さて・・又頼むよ姉ちゃん!」

サザエ 「任しといて!」

カキィィィィン!!

中島 「行ったぞ!」

カツオ 「え?え?ね・姉ちゃん!」

サザエ 「あ?え?は!わ・・・わかったわ!」

サザエ 「ええと・・・・発射!」

サザエ 「あ・・・!間違えた!目標が中島君に!」

中島 「エ?」

相手 「エ?」

ビュゥゥゥゥゥゥウウゥゥウゥ!!!

中島 「うわぁぁぁぁぁぁああぁぁぁああぁぁぁぁあぁぁぁ・・・・!!」

ボシュ!!!

中島君。死亡!!

相手 「うおぇぇぇえぇぇぇぇぇぇえぇぇぇぇええええぇええぇぇぇぇぇぇ!?!?!?!?」

~試合結果&その後~

156対4で完璧に相手チームの負けだったが
サザエの間違いにより中島君が死亡したため相手チームのキャプテンは
生き残った。けれども、その後、カツオの手により相手チーム全員(応援含めて28名)が抹殺された・・・


~終~

第二話。激闘!命を懸けた野球対決! 前半

2011-01-20

Tag :

中島 「い~そ~の~!!」

サザエ 「カツオ!又誰か来たよ!」

カツオ 「あっ大丈夫!仲間の声だよ!」

カツオ 「というわけで遊んでくるね!」

サザエ 「しょうがないわね~。必ず一人は殺してくるんだよ!」

カツオ 「もちろんさ!じゃあいってきま~す!」

カツオ 「今日は何して遊ぶんだい?」

バシッ!!

カツオ 「!!!?????」

中島  「Don`t touch me!」

カツオ 「あはは・・・・わかったよ触らないから!」

カツオ 「で今日は何して遊ぶの?」

中島 「あそこの公園で野球やんないか?」

カツオ 「え~つまんな~~い」

中島 「ただの野球じゃないよ!ほらっ敵のチームがいるでしょ!」

カツオ 「それがどうしたんだい?」

中島 「今からそいつ達と命を懸けた野球試合をやるんだ!」

中島 「で負けたらそのチームのキャプテンが殺されるんだ!」

カツオ 「いいね!!やろうやろう!」

試合開始!

カツオチーム 0点 敵チーム 0点

一回表 カツオチームの攻撃

カキーーーーン!!

敵チーム 「うわぁ早速ホームランだぁ。やるなぁ!あはは・・・」

負けたら殺されることを冗談と思って楽しむ敵チーム

中島 「よし!次は僕だ!」

カキーーーーン!

敵チーム 「うわぁまたかよ~」

そして・・・・

一回裏 カツオチーム 48点 敵チーム 0点

敵チームの攻撃!

中島 「よし!打てるもんなら打ってみろ!」

カキーーーーン!!

中島 「あっ・・・磯野頼む!!」

カツオ 「姉ちゃん!出番だよ!」

家では・・・・

サザエ 「OKだよ!目標ボール!レーザー発射!!」

ビュゥゥゥゥゥゥン!!

ボシュ!!

ボール。レーザにより消滅!

敵チーム 「あれ?ボールは?」

カツオ 「僕のミットの中だよ!」←あらかじめポケットに入れておいたボール

そして五回裏 カツオチーム 148点 敵チーム 0点

この続きは「激闘!命を懸けた野球対決!後半」に続く・・・・

~次回予告~

果たして!敵チームのキャプテンは殺されてしまうのか!?

そしてマスオさんは家から無事に生きていけるのか!←この話が終わった次の話の次回予告W

   お楽しみに!

   終

第一話。花沢さん、死す

2011-01-16

Tag :

サザエ 「最近私たちの故郷(北朝鮮)が活躍してないわね~」

カツオ 「大丈夫!そのうちまたミサイル打ってくれるよ!」

ガラガラガラ~

花沢さん 「おっはよーーーーー!!」

サザエ 「ム! カツオ!誰か来たわよ!」

カツオ 「大丈夫。ただの雑魚だよ!」

ズムッ!

花沢さん 「あれ?おなかが・・・はさまって動けない!」

サザエ 「よしっ!ミサイル発射準備よカツオ!」

カツオ 「準備okだよ!姉ちゃん!」

サザエ 「よし!目標、あの雑魚!ミサイル発射ぁぁぁぁぁぁぁ!!」

ポチッ

アナウンス 「ミサイル発射まで・・・5・・・4・・・3・・・2・・・1・・・」

アナウンス サザエ カツオ 「発射ぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁああぁ!!」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・

花沢さん 「くそっやばいやばいやばい」

ヒュウゥゥゥゥゥゥン・・・・・キラ~ン

花沢さん 「あれ?どっかとんで行った・・・しめた!今のうちに・・」

花沢さん 「ん?」

サザエ 「ふふふふふふふふ・・・・・」

カツオ 「あははははは・・・・・」

サザエ カツオ 「あ~ははははははは!!」

花沢さん 「何?何がおかしい!」

サザエ 「ふぅ・・・・なぁ君。このミサイルの名前なんていうか知っているか?」

花沢さん 「し・・・・知るわけないだろ!そんなの!」

サザエ 「もう君は死ぬんだ・・・教えてあげようじゃないか」

サザエ 「このミサイルはね・・・・(TEWR48)と言うんだよ」

サザエ 「このミサイルは一回宇宙に行きそこから速度を上げ目標に着弾させるという品物なんだよ」

カツオ 「つまりそれを英語に略して(The earth which returns),」

カツオ 「その頭文字をとって(TEWR48)という名前さ」

花沢さん 「だったら・・・早く抜かないと・・・・」

サザエ 「残念。もうすぐ君に着弾するよ」

カツオ 「さぁ一緒にカウントダウンしようじゃないか!」

花沢さん 「いやだ!死にたくない!死にたくない!」

サザエ カツオ 「10・・9・・8・・7・・6・・」

花沢さん 「いやだ!!!!死にたくない!」

サザエ カツオ 「5・・4・・3・・2・・1」

花沢さん 「いやだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

サザエ カツオ 「0!!」

花沢さん 「いや・・・!」

ドゴォォォォォォォォォォォン!!!!

カツオ サザエ「あははははははははは!!」

花沢さん、死亡!

カツオ 「見て!おねぇちゃん!あんなに木っ端微塵になったよ!」

第一話 ~完~

~次回予告~

今度は。カツオの親友。中島が登場するぞ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。